イベント上空の飛行

イベント飛行は個別申請が必要な飛行です。

個別申請とは

個別申請とは、包括申請と違い「日時や飛行ルートなど特定した飛行」を行う場合の申請となります。

イベント飛行を申請する場合は、イベント開始時(フライト予定日)より1ヵ月前までに申請を行います。

弊社は、過去にイベント飛行の許可承認の実績もありますので、安心してご相談ください。

必要な安全対策

ドローンの飛行に関して、イベント上空で飛行するには安全対策が必要になります。

航空局へ許可申請を行う際には、必ず飛行ルートと監視員の位置や
観客者の位置、立入禁止の措置を行わなければなりません。
左記は、イベント飛行申請時に実際に申請した飛行予定図となります。

お客様と打ち合わせの後、航空局に申請を行いますが
飛行ルートや立入禁止対策など、補正を行わなければならない場合があります。

フライト料金

基本料金¥100,000~/日
機種料金機種により異なる(小型/中型/大型)
フライト料金場所を変えて飛行する場合別途必要です。
出張費別途
撮影申請料¥50,000~

コンサートや花火大会など、様々なイベントに対応しています。